商品紹介

SESSION ALEセッションエール

セッションエール

セッションエール

飲み飽きしない、セッションエール

上面発酵(エール)タイプで、広がる豊かな柑橘系の香りと、余韻に残るシャープな苦味が印象的。
セッションエールとは、既存のビアスタイルを踏襲しながらも、アルコール度数だけを低く仕上げるビールで、「伝統的なスタイルにみられる個性」と「低アルコール分がもたらすキャラクター」が調和しているのが特徴です。
低アルコール「飲みやすさ」ではなく、“飽きずに飲み続けられる”、“何杯飲んでも飽きない”、ドリンカビリティ(Drinkability)の高いビールです。

美味しさの秘密

  • 1.香り弾ける、レイトホッピング製法
  • レイトホッピング製法

    通常のホップ投入のタイミングとは違い、煮沸工程の終了間際にホップを全量投入するのが≪レイトホッピング製法≫です。
    この製法により、グラスからの弾けるような華やかなホップの香りを楽しむところから始まり、口に含むと豊かなコクと香りが広がります。同時に、喉ごしにはシャープな苦味を実現しました。

  • 2.柑橘系アロマチックホップの香味
  • ホップ

    「TOKYO BLUES」セッションエールでは、苦味付与の為に通常使用されるビタリングホップを採用せず、全てアロマチックホップのみで仕上げています。
    使用しているホップはシトラ、アマリロの2種類です。シトラは強い柑橘系(シトラス)のアロマを持ったホップで、アマリロは同じく柑橘系のアロマを持っていますが、オレンジの様なやや甘いアロマが特徴です。この2種類のホップを使用し、柑橘系の高い香りとフルーティーな香味を作りあげています。
    (通常商品と比較して、12倍のホップを使用しています。)

  • 3.二つのモルトの深いコク
  • 大麦

    エール用モルトとしてその優れた醸造特性と、このモルト特有のトーストやビスケット香が特徴のマリスオッターモルトと、コク味(味の幅)を更に引き出す為に、キャラメルモルトを使用しています。「TOKYO BLUES」セッションエールは通常よりホップ使用量が多く、非常に豊かな香りをたたえていますが、この香りに負けない味の幅を二つのモルトが出しています。

  • 4.東京の水、その原点から
  • 東京の水

    江戸の頃から現在に至るまで東京の人々の生活を支えてきた、清酒(多満自慢)の仕込みにも使われる、ミネラル豊富な中硬水の“多摩川水系(秩父山系の伏流水)の地下天然水”を贅沢に使用しています。

商品名
TOKYO BLUES
スタイル
セッションエール
容量
330ml/びん
使用麦芽
マリスオッター・キャラメル
使用ホップ
シトラ・アマリロ
IBU(苦味)
44.7
SRM(色味)
4.9

GOLDEN ALEゴールデンエール

ゴールデンエール

ゴールデンエール

確かな飲みごたえを感じる革新的なゴールデンエール

TOKYOBLUES の第二弾は、石川酒造のビールに欠かせない“キレイな味わい”を意識しつつも、第一弾に引き続き“香り”を大事なキーワードとし、行き着いたビアスタイルは伝統的スタイルを踏襲した“ゴールデンエール”。石川酒造のあくなきチャレンジ精神と、伝統的スタイルが生んだ新商品は、特徴的な香りとコク味のバランス、キレイな味わいと飲みやすさの革新的なゴールデンエールです。

美味しさの秘密

  • 1.伝統的スタイルの踏襲とチャレンジ精神  
  • 伝統的スタイルの踏襲とチャレンジ精神

    古来より培われてきた伝統的スタイルを守りつつ、石川酒造のビール造りにおけるキレイな味わいと、新たな味へのチャレンジをする事で新しいビールが誕生しました。

  • 2.最高のタイミングで使用するホップの香りとコクとの絶妙のバランス
  • 最高のタイミングで使用するホップの香りとコクとの絶妙のバランス

    適時適量で使用する3種類の厳選したホップはビタリング用、アロマ用と使い分け、典型的なホップフレーバーを連想させない香り。アロマチックホップの香りだけではなく、味の土台である柔らかな苦味、それに負けないモルトのコク味との絶妙の“バランス”を追求。特徴的なフローラルな香りは最後にアロマチックホップを大量に投入する製法により実現致しました。

  • 3.飲み飽きしないキレイな味わい
  • 飲み飽きしないキレイな味わい

    4種類のモルトと3種類のホップが醸し出す特徴的なフローラルアロマと豊かなコク味が絶妙なバランスで仕上がり、アルコール度数を5.5%とすることにより、適度なキレのある飲み飽きしない長く付き合えるキレイな味わいに。

商品名
TOKYO BLUES
スタイル
ゴールデンエール
容量
330ml/びん
使用麦芽
マリスオッター・ピルゼン・キャラメル・ミュンヘン
使用ホップ
ナゲット・ネルソンソーヴィニヨン・ケントゴールディングス
IBU(苦味)
26.7
SRM(色味)
4.3

SINGLE HOP WHEATシングルホップウィート

シングルホップウィート

優しく華やいだ顔をもつ
シングルホップウィート誕生

ドイツ伝統の白ビール、ヴァイツェンスタイルの味わいを東京の感性で仕上げました。 小麦麦芽が奏でるまろやかな口当たりのなかに、希少なシングルホップ由来の白ワインを偲ばせる華やかな香りと品の良い苦味が顔をのぞかせる。 優しく華やいだ顔をもつシングルホップウィート誕生。

美味しさの秘密

  • 1.石川酒造の歴史がつくる伝統×革新の
    新たな結晶
  • 石川酒造の歴史がつくる伝統×革新の新たな結晶

    石川酒造のビール造りの歴史がもつ技術により、小麦麦芽とシングルホップが奏でる素材の奥深さを最高のバランスで引き出しました。

  • 2.希少なシングルホップを使用
  • 希少なシングルホップを使用

    世界から賞賛されるワイン産地、ニュージーランドのネルソン地方生まれのネルソンソーヴィンホップを100%使用し、白ワインを彷彿とさせる香りと品の良い苦味を実現しました。

  • 3.レイトホッピング製法が生み出す最高の香りと
    バランス
  • レイトホッピング製法が生み出す最高の香りとバランス

    煮沸行程の終了間際にホップを大量投入する「レイトホッピング製法」を採用することで、希少なシングルホップの特性を引き出しました。

商品名
TOKYO BLUES
スタイル
シングルホップウィート
容量
330ml/びん
使用麦芽
ウィート・ピルゼン・ミュンヘン
使用ホップ
ネルソンソーヴィン
IBU(苦味)
34.4
SRM(色味)
2.04

▲トップへ戻る

TEL:042-553-0100

閉じる
閉じる