東京の地で醸す、東京の名を冠した、真の東京クラフトビール TOKYO BLUES

SCROLL

ABOUT TOKYO BLUES

失敗と挑戦。
そのビールは100年余に及ぶ
熱き想いの結晶。

TOKYO BLUESについて

  • 2016.06.28 NEW!ゴールデンエール

    第一弾のセッションエールは、華やかな香りと鮮烈な苦味の存在感が大変好評をいただきました。TOKYOBLUES の第二弾は、石川酒造のビールに欠かせない“キレイな味わい”を意識しつつも、第一弾に引き続き“香り”を大事なキーワードとし、行き着いたビアスタイルは伝統的スタイルを踏襲した“ゴールデンエール”。石川酒造のあくなきチャレンジ精神と、伝統的スタイルが生んだ新商品は、切りたての果実を思わせる甘い香りと、確かな飲みごたえを感じる革新的なゴールデンエールです。

  • セッションエール

    通常のホップ投入のタイミングとは違い、煮沸工程の終了間際にホップを全量投入するのが≪レイトホッピング製法≫です。この製法により、グラスからの弾けるような華やかなホップの香りを楽しむところから始まり、口に含むと豊かなコクと香りが広がります

NEWS 新着情報

NEWS一覧

TOKYO BLUES
セッションエール発売1周年記念

インスタグラムで当てよう!

「TOKYO BLUESな時間」

抽選で
A賞B賞合わせて20名様に
TOKYO BLUESの商品を
プレゼント!

※こちらのキャンペーンは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました

【応募期間】 5/9(mon)-6/15(wed)

詳細はこちら

    TEL:042-553-0100

    閉じる
    閉じる